大阪にも、白髪染めない強い味方、来るぅ~~❗

まだ第1弾も開催されておりませんが、

白髪染め卒業に強い味方を見つけよう!ミニイベント』の

IN 大阪!!

やりますよ~❗

5月23日(水)!もちろん、

メガネと帽子スタイリスト/プロ養成カレッジ主催 Satowa さん

と、

似合う帽子を見つける!

グレイヘアの仲間を見つける!

の2大柱です!! すなわち

  • 伸びかけ白髪をカモフラージュしてくれる帽子!
  • 一緒に辛い時期を 愚痴れる 乗り切れる同志♪

これです!

Satowaさんは、帽子作家さんを10年やっていて、お客様の頭の形、顔の形、雰囲気と帽子のバランスをみてオーダー帽子を作る中、似合う帽子のアドバイスを求められるようになり、似合う帽子の選び方、被り方をアドバイスし、帽子の普及に務めています。

パーソナルスタイリストさんとか、帽子屋さん勤務の方とかもアドバイスを求めにみえるとか。私が Satowa さんの講座を受けた時にも、パーソナルスタイリスト二人に帽子作家さんもいらしてました!

現在は、メガネやヘアスタイルといったお顔周りのアドバイスにも力を入れていらっしゃいます。(そちらも今後頼みたいなぁと妄想してますよ♪)   Satowa さん ブログ サイト

同志は、SNS でも見つかります!とっても心強い存在になります!でもリアルに会って、白髪トークをしたら、迷いがなくなる、小さくなるかな、会ったことのある信頼感は、やっぱりかなり強いです!!

 

大阪では、私、ねぎの代わりに、ワダヒロエさんが、アテンドしてくださいまーす🎵 金属アレルギーの方に向けアクセサリー教室も主催されています、アレルギーの辛さも分かち合える強い味方です♪

もちろん、素敵なグレイヘア 40代です!!

 

 

少し、参加費内訳について書かせてください。

今回は、ちょうどSatowaさんが大阪に行かれると小耳に入った(それ、ダンボじゃんって言わなーい)ので、お願いをし、引き受けていただきました!! なので、Satowaさんへ大阪交通費をお支払いせず、ご協力いただきます。

今後、こういった『白髪染め卒業、グレイヘアの道』に役立つイベントに講師をお願いし、東京だけでなく、各都市にも講師の方を派遣費用、打合せ、交通費などの活動運営費として使わせていただきたいと思います。

  • 講師の方へのお支払い(交通費込み)
  • イベント経費(場所代など)
  • 地元のグレイヘアの方(私に代わってアテンドしてくださる方)への経費
  • 活動運営費
  • ヘアドネーションへの寄付(4月のイベントから少しづつ始めたいと思っています♪)

東京よりも、他の各都市の方がグレイヘア、白髪に厳しい現状があります。仲間を見つけるお手伝い、楽しいグレイヘアライフに、そして、白髪を染めない選択肢を普通にしたい〜との思いです。 ご了承いただけますと、幸いです。

 

『白髪染め卒業に強い味方を見つけよう!ミニイベント in 大阪!!』

帽子屋さんで個別に Satowaさんからアドバイス付き♪(購入義務はありませんよ〜)
みんなと話せるように少人数を予定してます

日時 : 5月23日(水)11時〜13時ごろ (終わってから希望者の方、ランチでもいかがですか?各自実費)

集合場所 : 梅田駅 (詳細はお申込の方へお知らせします)

費用 : ¥4,000−(お茶代込み)

今後の参加ご希望、興味あり、リクエストも教えてください♪ お問い合わせもお気軽に♪

5/23(水)の大阪イベントのキャンセル待ちします♪6/4(月)の東京イベントに仮申込みします♪6/16(土)の東京イベントに仮申込みします♪今後の平日イベントに興味があります今後の土日祝日イベントに興味があります遠いので、近くで開催なら興味ありますその他

こちらもご参考にしてくださーい♪

白髪染めないお仲間さんSNS全国マップ♪」でも、勇気がもらえますよ〜

ねぎの場合の移行期、「私の白髪スタイル移行方法 my transition to gray-hair

他の方の移行期、「白髪スタイルにする方法 transition to gray hair

白髪スタイルの ビフォーアフター!  励みになるサイト♪

白髪染めに不満が出たら。。グレイヘア計画♪白髪スタイルへの流れを知ろう♪

 

 

グレイヘア アドバイザー ねぎ

にほんブログ村 美容ブログ 白髪・白髪染めへ
インスタも始めました♪ grayhair_tokyo



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください