グレイヘアへの家族の反対!どうする??

これって、一番の難関なのかもしれません!?

42歳で白髪染めをやめた時、旦那さんには事後報告でしたっ! とにかく頭皮の痛みと、薄毛よりも白髪をとるっと固い決意があったので、事後報告になりましたっ!!

でも30代で2、3度、白髪染めをやめることにトライした時には、途中で旦那さんに話していました。旦那さんからは特にコメントはありませんでしたが、、、なんだかあんまりよく思っていない顔!!って勝手に決めつけてましたっ

そして、やっぱり染めた方がいいやっって染めちゃった時の言い訳にも、旦那さんが良い顔しないから〜みたいなことを言ったこともありました。旦那さんのせいにして、また染めましたが、染められることで、ホッとしてました。

多分、人それぞれの白髪染めをやめるタイミングがあるのかなって思います。それでいいと思います。

パパ夫さん(旦那さん)思いの madam ese さんは、若い頃にやめようとしましたが、パパ夫さん(旦那さん)への愛で『じゃ、染めるっ』て簡単にチョイスしています。そのお話は、こちらの『グレイヘアへの道のりは・・・』で。

madam eseさんのブログをみれば、仲良しぶりにひれ伏しちゃいますっ。簡単、手抜きっておっしゃってる食ブログも涎ものです。そして愛情タップリなので、全然手抜きじゃなーーい。パパ夫さんになりたいです。

話がそれました。。。

私の友人45歳は、高1と中学生の二人の娘さんがいます。やっぱり娘さん達、お洒落を気にする世代?年代?だからか、白髪のままは、ちょっとーーーと、前髪だけフサっと固まっている白髪は、ファンデーションタイプで毎朝染めているそうです。

しかも、全く知らなかった!!私が白髪染めをやめるまでそんな話は出なかったので。。

その人の状況や、環境にも左右される脱白髪染め。私の場合は、何度かトライして、ちょっとづつ心臓に毛を生やして行きました。その間に年もとり、気持ちと身体(髪の状態)に納得がいったのが42歳でした。

1度白髪染めを止めてみても、なんだか合わなかったら、ストレスになるようだったら、また染めて、染め方変えたり、自分にあったグレイヘア移行期をみつけていくのが良さそうです。

最後に、白髪埋めを卒業しようかな。の小豆さんの記事「敵は自意識」をご紹介!

私の30代での白髪育ては、染めるか、染めないかって0か100だったので、しんどくなって挫折しましたが、の小豆さんのように、柔軟に上手にグレイヘアに移行する方法を模索しながら進めたらよかったなぁと思います。

あっ仲間ができるのも、楽しい移行期の鍵ですよぉ↓↓↓

fu〜さんの グレイヘアきもの始めセミナー

日時 2017/11/11(土) 13:30 〜 16:30
場所  〒156-0052 東京都世田谷区経堂1−18−1
ピエニモッキ1階  小田急線 経堂駅より徒歩2分
会費 ¥4000- (お茶、お菓子代込)
お申込みはこちらから
https://goo.gl/weaUFU
今回は、15名みたいですっ。また、みなさんと白髪トークで盛り上がりたいですね♪

グレイヘア アドバイザー ねぎ



Be the first to comment

Leave a Reply